Event is FINISHED

9/24(木)コミュニティに育まれる、自由で豊かなローカル起業「コミュニティベンチャー」とは?- presented by いすみコミュニティベンチャースクール -

Description

「コミュニティベンチャー」のリアルに触れるオンラインイベント



こんにちは、グリーンズの山中康司です。

キャリアの選択肢として、地方で仕事をつくるということに興味を持っている方は少なくないはず。近年では岡山県西粟倉村や徳島県上勝町、宮崎県日南市など、ローカル起業の先進地と言われるまちで次々にユニークな取り組みが生まれています。

そんなまちのひとつ、千葉県いすみ市で生まれるローカル起業は、ある特徴を持っています。

それは、
“人と人とのつながりを活かして生まれ、地域のコミュニティに育まれ、事業を通じてそのコミュニティを豊かにする”
ということ。

ローカル起業を助け合うコミュニティ、ゆたかな暮らしを学んで実践するコミュニティ、多彩なマーケットのコミュニティ、地域通貨のコミュニティなど、いすみ市に存在する多様なコミュニティのもとで、「コミュニティベンチャー」と呼べるような取り組みがたくさん生まれているのです。



ありのままを受け入れてくれる仲間がいて、学びがあり、暮らしを助け合う。その延長上で、それぞれの仕事をすることや、つくることをサポートしあう。その結果、暮らしと仕事が混じり合って、仕事をすればするほど人とのつながりが豊かになる……。そんな循環が、いすみでは起きています。

そんな「コミュニティベンチャー」というローカル起業のあり方について、みんなで学び、考えるのが今回のイベントです。

「コミュニティベンチャー」とはどんなものなのか、どんな土壌があって育まれてきたのか、やりがいや大変さはなにか、どんな人に向いているのかなど、実際に「コミュニティベンチャー」に関わるゲストの話をもとに、考えていきます。

「コミュニティベンチャー」という言葉に少しでも興味を持った方は、ぜひご参加ください!


▼こんな人にオススメ!

・「コミュニティベンチャー」に興味がある方
・いすみ市への移住や、いすみ市での起業に興味がある方
・ローカルで取り組んでみたい事業アイデアがあり、場所を探している方
・ローカルに関わるキャリアに興味がある方
・いすみコミュニティベンチャースクールに興味がある方
など


いすみコミュニティベンチャースクールとは

いすみ市で、つながりを通じた起業、“コミュニティベンチャー”を応援するために2021年から始まるのが「いすみコミュニティベンチャースクール」です。

「いすみコミュニティベンチャースクール」は、地域おこし協力隊のプログラムを活用した起業支援プログラム。エントリー検討期間と、地域おこし協力隊として活動する3年間を通して、コミュニティベンチャーの立ち上げをサポートする仕組みです。

今回のイベントでは、そんないすみコミュニティベンチャースクールの紹介も行います。

興味がある方はいすみコミュニティベンチャースクールのページをご覧ください。


▼イベント概要

【テーマ】
9/24(木)コミュニティに育まれる、自由で豊かなローカル起業「コミュニティベンチャー」とは?-presented by いすみコミュニティベンチャースクール~

【日時】
2020年9月24日(木) 20:00〜22:00

【開催場所】
オンライン(ビデオ会議ツール「zoom」にて行います)
※参加URLはイベント開始30分前にPeatixのメッセージでご案内します。

【参加費】
無料

【お申込み】
グリーンズのイベントではPeatixにて事前申込(無料)をお願いします。

【スケジュール】
19:45 Zoom OPEN
20:00 イントロ
20:10 ゲストプレゼン
20:40 トーク + Q&A
21:10 いすみコミュニティベンチャースクールについてのご案内
21:20 グループ別交流会
22:00 CLOSE

【主催】
NPO法人グリーンズ(いすみコミュニティベンチャースクール企画)

【共催】
千葉県いすみ市

【ゲスト】
荘司照雄さん
千葉県いすみ市出身。1992年旧大原町役場(現在のいすみ市役所)に入庁。 本年4月より、地域おこし協力隊の総括部署である企画政策課の担当となる。

湯川伸也さん
1977年生まれ千葉県松戸市出身。一男一女の4人家族。宅地建物取引士(平成12年9月~)10年以上勤めた都内大手不動産会社を退職後、2年に及ぶ夫婦世界一周の旅を経験。帰国後は自然豊かな場所で子育てをしたい、という想いで2015年に千葉県いすみ市に家族で移住。移住後、遊休不動産のリノベーションに取り組み、まちづくりに関わる楽しさを知る。2018年6月株式会社外房ベース不動産を設立し、不動産業を中心に魅力的なまちづくりを実践中。築80年の古民家をリノベーションするなど、DIYの腕はもはやセミプロ。外房サイクルサポーターズとしても活躍中。

三星千絵さん
1982年千葉県生まれ。大学卒業後、人材系営業を経て、PR代理店に転職。銀座、丸の内、表参道と東京の真ん中でがむしゃらに働くももっとシンプルに、もっと素直に、自分らしく暮らせる場所を求めて2011年2月、千葉県いすみ市に移住。NPOスタッフとしてまちづくりに関わるかたわら、2012年古民家シェアハウス「星空の家」をはじめる。その後、私設図書館「星空の小さな図書館」、2カフェ&シェアオフィス「星空スペース」を立ち上げ、2018年に株式会社スターレット設立。「今あるモノで、まだないコトを。」テーマに、地域資源を活かした「場」づくりだけではなく、編集、イベント企画、事務局運営まで、幅広く展開中。ローカルに軸を置き、都会と地域をつなぐ。

【司会】

山中康司

グリーンズ 求人プロジェクトマネージャー。生き方編集者。ひとの「物語」が響き合う場を増やすことを目指し、対話の場づくりやファシリテーション、編集、カウンセリングなどに取り組む。関心領域は家族、パートナーシップ、キャリア、ソーシャル、ナラティブ。関わっているプロジェクトは「グリーンズ求人」「キャリアデザインの教室」「生き方見本市」など。国家資格キャリアコンサルタント。
Thu Sep 24, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
NPO法人グリーンズ / greenz.jp
7,718 Followers
Attendees
63

[PR] Recommended information